島宿.netでは、宮古島・伊良部島・池間島・来間島・奄美諸島の海からすぐ近くのお宿を紹介しています。   ガイドブックには載っていないお役立ち情報も紹介しています。

【宿泊記】「Blue Cove Terrace(ブルーコーブテラス)」に泊まってきました。

2020年12月、伊良部島に新たにオープンしたホテル「Blue Cove Terrace(ブルーコーブテラス)」は、“たびをカジュアルに、自分スタイルで楽しむ!”がコンセプト。

今回、ブルーコーブテラスに4歳児を連れて家族3人で宿泊をしてきましたが、まさにそのコンセプト通り、自分達のスタイルでリラックスして過ごすことができました。この記事では、ブルーコーブテラスのお部屋の様子や設備、朝食、周辺スポットなどについて詳しくレポートしていきます。 宮古島・伊良部島への旅行を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

・伊良部島で、カジュアルでリーズナブルに泊まれるホテルを探している
・リゾートホテルでは味わえない「暮らすような旅」を楽しみたい
・長期滞在におすすめのホテル、お試し移住の拠点を探している

※本記事の情報はすべて宿泊時点のものとなります。記載されているサービスや内容に変更がある場合もございますので、詳しくはお宿のほうへ直接お問い合わせください。

ブルーコーブテラスのアクセス・周辺スポット

ブルーコーブテラスがあるのは、伊良部島の西部「国仲」と呼ばれる地区。伊良部島・下地島のおおよそ中央に位置しており、みやこ下地島空港から車で6分、渡口の浜まで2分のところにあります。

渡口の浜
800mほど続く弧状の砂浜が美しい「渡口の浜」までホテルから車で2分

ブルーコーブテラスは、コンドミニアムタイプのホテルです。近隣には、スーパー、居酒屋、ハンバーガーショップなどがあるので、買物や食事にも便利。また、リーズナブルなので長期滞在にもおすすめです。

ブルーコーブテラス マップ

伊良部島・下地島は、ダイビングやシュノーケリングのスポットとしても全国的に有名で、毎年たくさんのダイバーが訪れます。ブルーコーブテラスは、伊良部島の海をおもいきり満喫するには最高の立地といえるでしょう。

それではさっそく、滞在中の模様をお伝えしていきます。

ブルーコーブテラスに着いたらまずセルフチェックイン

ブルーコーブテラス外観
伊良部島のなかでも便利な立地にあるブルーコーブテラスの外観

ブルーコーブテラスに到着したら、まずはチェックイン。ただ一般的なホテルとは違い、完全無人でチェックインをおこえるのがこちらのお宿の特徴です。入口に置かれたタブレット上で、必要事項の入力、署名などをすればチェックインを簡単に行えます。チェックイン時に発行される「鍵情報」がお部屋のカギで、鍵情報の番号がオートロックの解除キーになります。

ブルーコーブテラス 入口
人を介さず、気楽にチェックインができる

なお、インターネットなどでホテルの予約をすると、事前に登録したメールアドレスに「事前チェックインのご案内」の連絡が届きます。メールに記載されたURLにアクセスして、事前に宿泊者情報を入力しておくとチェックインをよりスムーズに行えます。

ブルーコーブテラス 事前チェックイン画面

ブルーコーブテラスの客室は24室

ブルーコーブテラス ロビー
フォトジェニックな玄関スペースがお出迎え

ブルーコーブテラスは4階建てで、客室数は全部で24室(全室禁煙)。客室はすべて同じつくりで、1室あたりの定員は最大3名です。

ブルーコーブテラス 客室全体
客室の広さは約30㎡

ブルーコーブテラス テラス
全室、広々としたバルコニー付き

滞在中のルームクリーニングはありませんが、交換用のタオルやアメニティは1階の貸し出しコーナーで自由に補充できます。必要なときに必要な分だけ自由に補充できるのは、非常に便利だと感じました。

ブルーコーブテラス ロビー (2)
1階には補充用の各種アメニティやタオル、観光パンフレット、自販機も完備

かわいらしいツインのお部屋は、生活家電が充実

ブルーコーブテラス 客室廊下
お部屋に入った瞬間、清潔で明るい雰囲気が漂う

それでは、今回実際に宿泊したお部屋に入ってみましょう。お部屋に入ると、太陽の光がたっぷりと射し込み、明るくて清潔な印象を受けました。2020年にオープンしたばかりなので、お部屋のなかはとてもきれいです。お部屋の壁紙、ツインのベッド、カーテンがライトブルーで統一されており、伊良部島の美しい海を感じさせる空間になっています。

ブルーコーブテラス ベッド
ライトブルーがアクセントとなり、リゾート気分を感じられる

ブルーコーブテラス 客室
天井も高く、終始リラックスして過ごせたお部屋

ブルーコーブテラス コンセント
USBの充電もできるコンセント

ブルーコーブテラス 金庫
セキュリティボックスも完備

広々としたソファベッド(写真下)。3名で宿泊する場合は、このソファーがベッドメイクされます。お部屋の天井も高めで、ビジネスホテルでよくあるような圧迫感は感じません。

ブルーコーブテラス ソファ

そして、ブルーコーブテラスの特徴ともいえるのが、生活家電・用品が充実している点

ブルーコーブテラス キッチン

ホテルに共同のコインランドリーがあって「洗濯機・乾燥機を利用可能」なところはよくありますが、なんとブルーコーブテラスには、各部屋に洗濯機・乾燥機が完備されています。長期滞在の方はもちろん、荷物が多くなりがちな小さな子ども連れのファミリーにもうれしいポイントです。

ブルーコーブテラス 洗濯機
長期滞在の方は随時洗濯ができて非常に便利

ブルーコーブテラス 乾燥機
たとえ天気が悪くても、乾燥機があれば洗濯も楽々
女性スタッフ 編集部
宮古島在住
編集部スタッフ
子連れだとどうしても荷物が多くなりがち。お部屋に洗濯機&乾燥機があると、荷物が少なくて済むのでとても助かります。

冷蔵庫・電子ケルト・食器など、キッチンまわりも充実

ブルーコーブテラス 食器
食器とカップは白で統一されている

キッチンは「一口コンロ」と「シンク」がついています。主な調理家電は、冷蔵庫・電子レンジ・電気ケトルなど。冷蔵庫は冷凍庫が独立したタイプで、ドリンクを凍らせておいたり、アイスを冷やして置いたりと重宝します。

ブルーコーブテラス 冷蔵庫
冷蔵庫、冷凍庫ともにたっぷり入る
女性スタッフ 編集部
宮古島在住
編集部スタッフ
ホテルレストランや外食ばかりだと、飽きがくるのは私だけ? ちょっとしたキッチンがあると簡単な料理もできるので、家庭の味にいつでも帰れる安心感があります

炊飯器は1階の貸し出しコーナーで自由に借りられます。ただし、数が限られているので、お米を炊いたら速やかに戻すようにしましょう。子ども用の食器も1階の貸し出しコーナーに用意されています。

ブルーコーブテラス 子ども用食器
1階の貸し出しコーナーにある子ども用の食器

洗面ボウルは2つで、バス・トイレも広々

ブルーコーブテラス 洗面所 (3)
白を基調とした洗面所はラグジュアリーな雰囲気
ブルーコーブテラス 洗面所
洗面ボウルは2つあって広々

ブルーコーブテラスはお風呂とトイレがセパレートで、どちらも広めにつくられています。トイレにはシャワートイレを完備。

ブルーコーブテラス トイレ
トイレは最新型のシャワートイレを完備

バスルームには浴槽があるので、お風呂にも入れます。

ブルーコーブテラス バスルーム
家族3人でゆったり入れるバスルーム

シャンプー・コンディショナー・ボディソープはこちら。「オーランジュ・ロゼ」という天然保湿成分である植物エキスを多数配合してあるアメニティが用意されています。オーランジュ・ロゼとは「オレンジの滴」という意味があり、爽やかで甘い香りが特徴です。

ブルーコーブテラス シャンプー
バスルームは清潔そのもの
ブルーコーブテラス 備え付けアメニティ
アメニティの歯ブラシ、シャワーキャップ、かみそりなど

お楽しみの朝食は、ブルーコーブテラス正面の「食彩亭むつ美」で

食彩亭むつ美
ホテルから30秒の距離にある朝食会場「食彩亭むつ美」

ブルーコーブテラスではすべての宿泊プランに朝食がついています。朝食会場はホテル正面にある「食彩亭むつ美」さん。ホテルからむつ美までは歩いて30秒。朝食営業時間は7時30分~10時(ラストオーダーは9時30分)となっています。朝食メニューは日替わりで、和食の日もあれば、洋食の日もあります。どっちになるかはその日のお楽しみ。

食彩亭むつ美 店内
感染症対策もしっかりとしている店内の様子

宿泊させていただいた日は洋食の日でした。ソーセージやスクランブルエッグなどのおかずに、パン、スープ、サラダ、ヨーグルトなどがついたモーニングプレートをいただきました。味もよく、ボリュームもしっかりとあり、食後のコーヒーもいただけます。

ブルーコーブテラス 朝食
ボリューム満点のおいしい朝食プレートに子どもも大喜び

夕食はブルーコーブテラス周辺のレストランを利用するのも◎

ブルーコーブテラス 夜の外観
夜のブルーコーブテラスは幻想的な雰囲気

ブルーコーブテラスでは朝食のみがつき、夕食はレストランで食べるか、テイクアウトをしてホテルで食べるか、また自炊をするかの選択肢になります。朝食会場でもある「食彩亭むつ美」さんは、夜も居酒屋として営業しています。テイクアウトに対応しているので、事前に電話注文をしておけばお部屋で夕ご飯を食べられます。

食彩亭むつ美 お持ち帰りメニュー
テイクアウトしてお部屋で食べるのも、またよし

そのほか、ブルーコーブテラス周辺のレストランや食事処(夜営業をしている)は以下のようなところがあります。新型コロナウイルスの影響によりテイクアウト可能なお店も増えているので、テイクアウトをご希望の方は直接電話で問い合わせするのがおすすめです。

※営業時間は通常時のものを掲載しています。最新情報は直接お店に問い合わせしましょう。

  • レストラン入江(島料理が食べられる居酒屋さん)

営業時間:ランチ 11:00〜14:30(Lo)、ディナー17:00〜22:00(Lo)22:30閉店
住所:沖縄県宮古島市伊良部字伊良部1493-1
TEL:0980-78-3895
公式HP:https://www.facebook.com/restaurantirie

  • Hamburger&curry insula(ハンバーガーショップ&バー)

営業時間:11:30~16:00(L.O15:30)、19:00~23:00(不定休)
住所:沖縄県宮古島市伊良部字国仲22
TEL:090-7381-4001
公式HP:https://www.facebook.com/HamburgerBar-insula-166824003390072/

  • 寿しけん(地魚が味わえるお寿司屋さん)

営業時間:[火~土]11:30~14:00・17:00~21:00、[日]11:30~14:00(月曜定休日)
住所:沖縄県宮古島市伊良部字国仲124
TEL:0980-78-3078
食べログページ:https://tabelog.com/okinawa/A4705/A470503/47008135/

  • 琉宮Ryuguu(島の食材をふんだんに使った創作料理)

営業時間:18:00~23:00(火曜定休日)
住所:沖縄県宮古島市伊良部字伊良部1492-13
TEL: 0980-78-6543
食べログページ:https://tabelog.com/okinawa/A4705/A470503/47002002/

  • ブルータートル(ビーチ目の前のレストラン&バー)

営業時間:11:00~22:00(L.O21:00)
住所:沖縄県宮古島市伊良部字伊良部1352-16
TEL:050-5596-0201
公式HP:https://tabelog.com/okinawa/A4705/A470503/47021618/

島の食材を買ってホテルで食べるのもおすすめ

事前に食材を購入
市場やスーパーで購入した食材やパン

せっかく客室にキッチンや調理器具がついているので、市場やスーパーで食材を購入して料理するのも楽しいですよ。

宮古島で島の野菜や食材を買うなら、「あたらす市場」「島の駅みやこ」などがおすすめ。また沖縄のスーパーマーケットチェーン「サンエー」も沖縄ならではの新鮮な食材がそろっています。

島の駅みやこ
地元の人から観光客まで多くの人で賑わう「島の駅みやこ」

ちなみに、伊良部島は古くから漁業が盛んな島です。マグロやカツオが多く水揚げされ、島内にはお魚屋さんが点在しています。そこで新鮮なお刺身を買って、お部屋でいただくというのも通な楽しみ方です。

伊良部島の鮮魚店
新鮮なお刺身を食べるなら、地元の鮮魚店がおすすめ

さらに、ブルーコーブテラスから車で1分ほどのところにある唐揚げ屋さん「いっせきにちょう」にも立ち寄ってみてはいかがでしょうか。「からあげグランプリ」で金賞を受賞したことがある、「味・価格・ボリューム」の3拍子がそろったお店です。

いっせきにちょう
一度食べたらやみつきになる唐揚げ専門店「いっせきにちょう」

いっせきにちょう 金賞賞状
唐揚げ屋さんまではブルーコーブテラスから車で約1分ほど

チェックイン前にここで唐揚げをテイクアウトして、ブルーコーブテラスに着いたらビールと一緒にいただくのもいいですよ。

ビールと唐揚げ
テイクアウトした唐揚げとビールと一緒にお部屋でいただく

伊良部島に暮らすように滞在できるブルーコーブテラス

伊良部大橋

2015年に伊良部大橋が開通して以来、注目を集める「伊良部島」。2019年には下地島にみやこ下地島空港が完成し、LCCも就航するようになりました。

そんな伊良部島に2020年12月に新規オープンしたホテル「ブルーコーブテラス」。カジュアルに旅を楽しみたい方にぴったりのお宿で、客室の設備が充実しているので島に暮らすように滞在できるのが最大の特徴です。また、周囲には「渡口の浜」「佐和田の浜」「中の島ビーチ」など、宮古諸島でも人気の高いビーチスポットが多くあります。伊良部島の周辺海域にはダイビングスポットも数多くあるので、思う存分マリンレジャーを楽しみたいという方にもぴったりです。

ブルーコーブテラス ベッド

至れり尽くせりのリゾートホテルもいいですが、島のディープな魅力にふれる旅も情趣があり、またいいものです。ブルーコーブテラスに泊まって、そんな等身大の宮古島・伊良部島を感じてみてはいかがでしょうか。

<ブルーコーブテラスの詳細情報>

編集部おすすめ
ポイント!
・客室にキッチン、調理家電、洗濯乾燥機を完備
・伊良部島の人気ビーチからも至近
・カジュアルに島旅を楽しみたい方におすすめ
海からの距離 渡口の浜まで車で2分
相場感 1泊1人6千円ほどから
アクセス 宮古空港から車で約30分
みやこ下地島空港から車で約6分
住所 〒906-0505 沖縄県宮古島市伊良部字国仲183-8
TEL 0980-79-7411
公式HP https://www.bluecove.jp/

ホテルだけ、航空券だけ、と別々に予約するよりも「飛行機+ホテル」をセットで予約したほうが安くなる場合があります。手間も省けて、お得に予約できるので、気になる方は以下のサイトをご覧ください。

JAL公式HPで宮古島行きの「JALパック」を探すならこちら

ANAスカイツアーズで宮古島行きのパッケージを探すならこちら

楽天トラベルで宮古島行きの「JALパック」「ANAパック」を見てみる

じゃらんで宮古島行きの「JALパック」「ANAパック」を見てみる

【宿泊記】 ブルーコーブテラス に 泊まってきました。
最新情報をチェックしよう!