島宿.netでは、宮古島・伊良部島・池間島・来間島・奄美諸島の海からすぐ近くのお宿を紹介しています。   ガイドブックには載っていないお役立ち情報も紹介しています。
CATEGORY

奄美大島

  • 2021年7月28日

【宿泊記】奄美大島にある伝泊 古民家「アダンと海みる宿」に泊まってきました。

奄美大島の面積は約712㎢。東京23区よりも広く、日本の離島のなかでは沖縄本島と北方四島を除いて佐渡島に次ぐ2番目に大きな島です。奄美大島と一口に言っても、地域によって伝統や風土、気候、そして生息する生物の種類が異なります。奄美大島を訪れた際には、島 […]

  • 2021年7月28日

【宿泊記】奄美大島にある「ティダムーン」に泊まってきました。

東京から約1200㎞、九州と沖縄のほぼ中間に浮かぶ奄美大島。大和と琉球、そして中国大陸それぞれの文化が入り混じり、独自の歩みを続けてきた島です。なかでも世界三大織物のひとつに数えられる「大島紬」は、奄美大島を代表する伝統文化。 奄美大島の北部にあるホ […]

  • 2021年7月8日

宮古島旅行は何泊がおすすめ?泊数別のモデルコースを一挙紹介

羽田や成田、関西、名古屋など、国内の主要な空港から直行便が飛んでいる「宮古島」。美しい海が一番の魅力で、初夏から秋口にかけて、シュノーケリングや海水浴が楽しめます。 これをお読みいただいている方はきっと、「宮古島に何泊滞在しよう」とお考えのことかと思 […]

  • 2021年7月8日

奄美大島は何県?人口・面積・気候など基本情報を紹介

奄美大島は、世界自然遺産の候補地にもなっており、近年注目が集まる離島のひとつ。この記事では、「奄美大島が何県のどこにあって、どんな島なのか?」をわかりやすく解説していきます。 また、奄美大島への旅行を計画されている方に向け、アクセス方法やベストシーズ […]

  • 2021年7月4日

奄美大島の世界自然遺産登録はいつ?その理由と背景

豊かな自然と多様な生態系が今なお残る「奄美群島・琉球列島」。2021年、国内で5件目の世界自然遺産として「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」の登録が期待されています。 この記事では、奄美大島が世界自然遺産に登録される時期や理由などを紹介していき […]

  • 2021年7月8日

The Scene ( ザ シーン )|奄美大島最南端の極上リゾート

奄美空港から南へ車で約2時間。奄美大島の最南端部にある「The Scene (ザ シーン)」は、非日常を味わえる最果てのネイチャークレンズホテルです。ホテル目の前には奄美ブルーに輝く海が広がり、夜には満天の星が空を覆います。 この記事では、 お部屋や […]

  • 2021年7月8日

ロスフィーリゾート|目の前が海の完全プライベート空間

奄美空港から車で20分のところにある「ロスフィーリゾート」は、1日2室限定のヴィラタイプのお宿。お部屋の目の前には海が広がり、ビーチまでは歩いて数秒です。 この記事では、そんなお宿の特徴をわかりやすくまとめていますので、ぜひご覧ください。   海まで […]

  • 2021年7月8日

AMA TERRACE|あやまる岬まで歩いて5分のゲストハウス

奄美空港から車で10分ほどにある「AMA TERRACE(アマテラス)」は、全室個室のゲストハウス。海までも徒歩圏内で、離島らしさを感じられるお宿です。 この記事では、こちらのお宿の特徴をわかりやすくまとめていますので、ぜひご覧ください。 あやまる岬 […]

  • 2021年7月8日

奄美サンプラザホテル|名瀬港まで歩いていける好立地

奄美大島の繁華街「名瀬」。その中心にある「奄美サンプラザホテル」は、観光や長期滞在、ワーケーションなどにぴったりなシティホテルです。 この記事では、こちらのお宿の特徴をわかりやすくまとめていますので、ぜひご覧ください。 オーシャンフロントの海近シティ […]

  • 2021年7月8日

Miru Amami|プール・露天風呂付客室が自慢のリゾートヴィラ

「Miru Amami (旧 ネストアット奄美ビーチヴィラ)」は、奄美空港から車で20分ほどの場所にあるリゾートヴィラ。お部屋にプライベートプールや客室露天風呂を備えているのが特徴で、地元食材を使った創作和食ディナーも人気です。 この記事では、こちら […]