島宿.netでは、宮古島・伊良部島・池間島・来間島・奄美諸島の海からすぐ近くのお宿を紹介しています。   ガイドブックには載っていないお役立ち情報も紹介しています。

【8月の宮古島旅行】気候・天気・服装は?楽しみ方のコツをご紹介!

8月の宮古島はまさに夏本番!この時期の海の色はほかの季節と比べ物にならないほどきれいで、見る者すべてを魅了します。宮古ブルーを満喫したいなら、絶対にこの時期の旅行がおすすめ。そこでこの記事では、8月の宮古島旅行を検討している方に向けて、8月の宮古島の気候や天気の特徴、おすすめの服装や観光スポット、アクティビティなどをまとめて紹介していきます。また、過去の8月に訪れた台風の回数も解説しているので、これを読めばきっと8月の宮古島を楽しめるはず。ぜひ旅行計画の参考にしてみてください。

この記事はこんな方におすすめ!

  • 8月に宮古島旅行を計画している
  • 8月の宮古島の気候や天気、どんな服装で行けばいいか知りたい
  • 8月の宮古島ではどんなことができるか知りたい

8月の宮古島での過ごし方の特徴

8月の予定表

8月の宮古島は夏休みということもあり、最も観光客が多くなります。そのぶんホテルや飛行機などの旅費も高くなる傾向にあります。ただ、8月は宮古島の海が一番きれいに見られる時期。燦然と輝く海は「宮古ブルー」とも呼ばれ、その鮮やかさは誰しも目を奪われます

島内には与那覇前浜ビーチ、吉野海岸、佐和田の浜など、数多くの人気ビーチがあるので、ビーチ巡りをするのがおすすめ。マリンアクティビティのツアーも最盛期を迎えるので、SUPやシーカヤックなどを楽しむのもいいでしょう。ただ、8月は宮古島で最も台風が多くなる月。台風と鉢合わせになることも珍しくありません。

8月の宮古島のお天気ポイントは、「降水量多く、日照時間も長い」ということ。雨が降るときには通り雨やゲリラ豪雨のように短時間にざっと降り、そのほかは晴れるような天気が多いのが特徴です。

宮古島8月 日照時間と雲量

宮古島8月 降水量

7~8月は宮古島の観光シーズンど真ん中なので、旅費はどうしても高くなりがちです。

宮古島8月 旅費相場

8月の宮古島の天気・平均気温・気候・服装まとめ

8月の宮古島の服装イメージ

8月の宮古島の平均気温は29℃、最高気温は33℃、最低気温は25℃です。トップシーズンの8月は、1日を通してTシャツ・半そでで過ごせます。気温が上がり、湿気も多いので、着替えは多めにもっていくのがおすすめ。水分補給をこまめにしながら、適宜着替えをすれば快適に観光を楽しめます。なお、クーラーが苦手な方は、室内用のカーディガンや長そでがあるといいでしょう。

宮古島8月 気温

8月の宮古島の紫外線と台風情報

宮古島8月の紫外線量

宮古島ではとても紫外線が強いので、日焼けしたくない方や肌の弱い子どもたちは特に注意が必要です。そして、紫外線量を知るうえで参考になるのが、気象が発表している「日最大UVインデックス」。UVインデックスとは、紫外線が人体に及ぼす影響度を指標化した数字のこと。日最大UVインデックスは、その月で最も紫外線の強かった時のUVインデックスを表しています。世界保健機関「WHO」では紫外線対策をする際、UVインデックスを参考にすることを推奨しています。

なお、宮古島の8月の日最大UVインデックスは「8.5」。東京は「7.4」なので、最も紫外線が強い時を比べると宮古島のほうが1.1倍ほど高くなっています(いずれも2020年の数値)。

宮古島8月 台風の数

8月の宮古島は接近する台風が最も多くなる時期。過去70年間、8月の宮古島に接近した台風の数は77回なので、年平均1.1回です。1年で最も台風の多い季節が8月です。台風は接近から通過まで長いときで1週間ほどかかる場合もあります。なので、8月の宮古島旅行が台風の影響を受ける確率は、ざっくりと4分の1ぐらいなのかもしれません

8月に行われる宮古島の主なイベントはこちら

お祭りのイメージ

夏真っ盛りの宮古島では、例年どのようなイベントが行われているのかを見ていきましょう。

※2020年以降中止となっているイベントも多いので、詳しく知りたい方は公式HPなどをチェックしましょう。

8月の宮古島イベント|オリオンビアフェスト宮古

オリオンビール主催のお祭り。工場直送の新鮮なビールが堪能でき、特設ステージではアーティストのライブ演奏も行われます。入場も無料なので、島民・観光客問わず多くの人でにぎわいます。お祭りのフィナーレには花火も打ち上げられます。

最新情報は公式HPでチェック!
https://www.orionbeer.co.jp/event/beerfest/miyako.html

8月の宮古島イベント|うえのドイツ文化村ダンケフェスト

シギラセブンマイルズリゾート内にある「うえのドイツ文化村」で開催されるイベント。ドイツビールや屋台料理が楽しめるほか、野外ステージではアーティストのライブ演奏、地元高校の吹奏楽部、ダンス部による演目も披露されます。また、「ドイツ生ビール早飲み大会」も、ダンケフェストの人気イベントのひとつ。

最新情報は公式HPでチェック!
http://www.hakuaiueno.com/event.html

8月の宮古島イベント|宮古水まつり

毎年7~8月にかけて、宮古島の「皆福地下ダム公園」で行われるお祭り。2019年は8月4日に開催されました。宮古島の生活用水は地下水を利用しており、宮古用水は沖縄県で唯一の「疎水百選」に選出されています。そういった宮古島の水事情をより広く知ってもらうためのイベントです。

大型プール、ウォータースライダー、流しそうめんなど、企画が盛りだくさんで、子どもから大人まで世代を問わず楽しめます。また、お祭りの当日は、会場近くにある「地下ダム資料館」が無料開放されます。

最新情報は公式HPをチェック!
http://www.m-kairyouku.com/mizumaturi.htm

8月に訪れたい宮古島の観光スポット

宮古島には数多くの絶景スポットや観光スポットが点在しています。ここではそのなかでも、島宿ドットネット編集部の独断で、8月の宮古島旅行で訪れたい場所を3つピックアップしてみたいと思います。

8月に訪れたい宮古島観光スポット|新城海岸

新城海岸

新城海岸はシュノーケリングスポットとして有名なビーチ。城辺というエリアにあり、宮古空港から車で20分ほどのところにあります。8月のハイシーズンには、マリングッズのレンタルができる海の家やキッチンカーなども営業しています。

ウミガメが多くいるスポットなので、海に入らずとも海面で息継ぎをするウミガメの姿がみられることも珍しくありません。また、すぐ近くに吉野海岸というビーチもあり、こちらも人気です。

8月に訪れたい宮古島観光スポット|宮古島市総合博物館

宮古島市総合博物館のパーントゥ

宮古空港から車で5分ほどのところにある博物館。宮古島の文化や歴史を学ぶことができ、宮古馬やパーントゥなどのレプリカも多く展示されています。宮古島旅行の最初に訪れるのがおすすめ。島の知識を蓄えてから、各地の観光スポットを巡るとより深く旅行を楽しめます。室内は展示品の保存の観点から、温度・湿度調整がしっかりとされています。うだるような暑さからの避難場所としても立ち寄れるほか、8月は急な通り雨が降ることも多いので、雨宿りをかねて立ち寄ってみてはいかがでしょうか。ビーチや絶景スポットに比べてマニアックな印象を持たれがちですが、満足度も高くおすすめです。

8月に訪れたい宮古島観光スポット|宮古諸島3大大橋(伊良部大橋・池間大橋・来間大橋)

来間大橋と海

宮古島からは周辺離島へ3つの橋が架かっています。それらは人気の観光スポットで、年間を通じて多くの観光客が訪れます。どの時期もきれいで絶景なのですが、8月の橋と海の景色はほかの季節と比べ、一線を画します。どこを切り取っても絵になり、まるで絵画のような風景です。ちなみに、橋の全景を1枚の写真に収めるなら、以下のスポットがおすすめです。

  • 伊良部大橋:伊良部島にある「牧山展望台」。伊良部大橋を俯瞰から一望できるスポット。
    牧山展望台から見た伊良部大橋
  • 池間大橋:カイミールの屋上展望台。1階はカイミールという食堂兼売店で、その屋上が無料展望台として開放されています。カイミールのさざえそばも有名なので、こちらもぜひ。
    池間大橋
  • 来間大橋:来間島にある竜宮展望台。竜宮城をモチーフにした展望台で、来間大橋がみえるほか、向かいには与那覇前浜ビーチも望めます。
    来間大橋

8月の宮古島でできるおすすめアクティビティ・体験メニュー

続いては、8月にやりたいおすすめのアクティビティや体験メニューをご紹介していきます。

8月の宮古島でしたいアクティビティ|八重干瀬ツアー

八重干瀬 ウミガメ

八重干瀬とは、世界でも最大級を誇るサンゴ礁群のこと。日本のグレートバリアリーフとも呼ばれ、周囲25㎞もの大きさを誇ります。八重干瀬ツアーの多くは池間島から出発し、ポイントまでは船で20分ほど。色とりどりのサンゴや熱帯魚、ウミガメなど、さまざま海の生き物たちが見られます。

水深10m以内のスポットも多いので、ダイビングのライセンスを持たずともシュノーケルで十分楽しめます。宮古島に訪れたら必ず参加したいアクティビティのひとつなので、ぜひ参加してみてください

→じゃらんで宮古島の「八重干瀬ツアー」を見てみる!

8月の宮古島でしたいアクティビティ|シーカヤック

ヴィラさちばる カヤック2

シーカヤックも八重干瀬ツアー同様、人気のアクティビティのひとつです。心地よい海風を体で感じながら進むシーカヤックは爽快。泳ぎだと行けないようなポイントへも案内してくれるので、ぜひ参加してみてください。

マングローブ林の合間を進むツアー、船底が透明でカヤックから水中が見られるクリアカヤックのツアーなどもあります。「4歳から参加OK」というところもあるので、子ども連れの方にもおすすめです。

→アソビューで宮古島の「シーカヤックツアー」を予約する!

8月の宮古島でしたいアクティビティ|ナイトツアー

夜の森のイメージ

ナイトツアーは現地ガイドとともに、宮古島の夜の大自然を満喫するアクティビティです。気温が高い日中は、宮古島の生き物のほとんどはおとなしく過ごしています。一方、夜になると活動が盛んになり、特に夏の時期には「ヤシガニ」が姿を現します

ナイトツアーでしか出会えない貴重な生物にも会うことができ、晴れれば満天の星空も広がります。マリンアクティビティとは違い、小さい子供でも参加できるので世代を問わず楽しめます。

→宮古島でナイトツアーに参加するなら「アドベンチャーピピ」がおすすめ。予約はこちらから

8月の宮古島は宮古ブルーが最も美しく輝く季節!

波打ち際の海

8月の宮古島は、島内全体がきらきらと輝く季節。宮古島の鮮やかな海は宮古ブルーとも呼ばれ、海が最も美しくみられるのもこの時期です。海水浴やシュノーケリングなどのほか、八重干瀬ツアーやナイトツアーなどのアクティビティもおすすめ。普段はできないような体験をどんどんしてみましょう。

晴天率も高いので、雲のない夜には満天の星空が見られるのも8月の宮古島の魅力です。宮古島には1棟貸しのヴィラ・コテージやプライベートプールがついたラグジュアリーホテルがたくさんあります。お部屋のテラスでのんびりと天然のプラネタリウムを楽しんでみてはいかがでしょうか

関連記事

旅行の成否を大きく分ける「ホテル選び」。宮古島には魅力的なホテルがたくさんあり、今回はそのなかでも一度は泊まりたいラグジュアリーな高級ホテルを特集します。ホテルの選び方から、編集部が自信をもっておすすめする高級ホテルを一挙に紹介していきます[…]

宮古島の編集部おすすめ高級ホテル8選
関連記事

今回は宮古島・伊良部島・来間島の新規開業したばかりのホテルを特集します。2018年以降にオープンしたところだけを集めたので、いずれも開業から4年以内。 宮古島旅行の滞在先候補に、進化する宮古島の最新ホテルを選んでみてはいかがでしょ[…]

宮古島の新規開業の新しいホテル

ホテルだけ、航空券だけ、と別々に予約するよりも「飛行機+ホテル」をセットで予約したほうが安くなる場合があります。手間も省けて、お得に予約できるので、気になる方は以下のサイトをご覧ください。

→JAL公式HP「JALパック」を探すならこちら

→ANAスカイツアーズパッケージを探すならこちら

→楽天トラベル「JALパック」「ANAパック」を探すならこちら

じゃらんで「JALパック」「ANAパック」を探すならこちら

【8月の宮古島旅行】気候・天気・服装は?楽しみ方のコツをご紹介!
最新情報をチェックしよう!