島宿.netでは、宮古島・伊良部島・池間島・来間島・奄美諸島の海からすぐ近くのお宿を紹介しています。   ガイドブックには載っていないお役立ち情報も紹介しています。

【5月の宮古島旅行】気候・天気・服装は?楽しみ方のコツをご紹介!

常夏の島「宮古島」。ゴールデンウィークごろからは、本格的な観光シーズンが始まり、だんだんと島の雰囲気がにぎやかになってきます。一方で、5月の後半からは梅雨入りをするので、雨も多い季節。そこでこの記事では、5月の宮古島旅行を検討している方に向けて、5月の宮古島の気候や天気の特徴、おすすめの服装や観光スポット、アクティビティなどをまとめて紹介していきます。また、過去の5月に訪れた台風の回数も解説しているので、これを読めばきっと5月の宮古島を楽しめるはず。ぜひ旅行計画の参考にしてみてください。

 

この記事はこんな方におすすめ!

  • 5月に宮古島旅行を計画している
  • 5月の宮古島はどれくらい暖かいか、どんな服装で行けばいいか知りたい
  • 5月の宮古島ではどんなことができるか知りたい

 

5月の宮古島での過ごし方の特徴

ホテルのプールサイド

5月の宮古島はすでに夏到来といってもいいほど、暖かな陽気です。ゴールデンウィークは(GW)は多くの観光客が訪れ、本格的な観光シーズンがはじまります。気象庁の気象データによれば、ゴールデンウィークはおおよそ50%ぐらいの確率で晴れます。晴れれば海にも入ることができ、シュノーケルやシーカヤック、SUPなどを楽しみましょう。

なお、ゴールデンウィークはホテルや飲食店も込み合うので、早めに予約することが大切。特にディナーを食べるところは早いうちに確保しておきましょう(事前に電話予約するのをおすすめします)。

関連記事

そろそろゴールデンウィークの予定を立て始めている方もいらっしゃると思います。そこで今回は宮古島の過去5年のゴールデンウィークの天気・気温をまとめてみました。 海水浴の可否や予定の立て方のポイントについても解説しているので、ぜひ旅行計[…]

 

宮古島5月の降水量

ゴールデンウィークが明けた5月中旬ごろには宮古島は梅雨入り。降水量は12か月のうち3番目に多くなります。そんな雨の日はホテルステイを楽しんだり屋内型のアクティビティを楽しむのがおすすめ。たとえば、「宮古島市総合博物館」は島の歴史や文化を学ぶことができ、旅の最初に訪れておくと、その後に行く観光スポットをより深く楽しめます。宮古島への旅行を考える際、「台風は大丈夫か?」と気にされる方も多いと思いますが、5月の時点では台風はあまり気にしなくても大丈夫かと思います。

5月の宮古島の天気・平均気温・気候・服装まとめ

5月の宮古島の服装イメージ

宮古島の5月の平均気温は26℃前後、最高気温は31℃、最低気温は19℃です。5月になると30℃を超える日が出てきて、1日中Tシャツで過ごせます。ただ、冷房ガンガンの施設やお店も多いので、冷え性の方やクーラーが苦手な方はシャツやカーディガンなど羽織ものを持つようにしましょう。

宮古島5月の気温

5月の宮古島の紫外線と台風情報

宮古島5月の紫外線量

宮古島ではとても紫外線が強いので、日焼けしたくない方や肌の弱い子どもたちは特に注意が必要です。そして、紫外線量を知るうえで参考になるのが、気象が発表している「日最大UVインデックス」。UVインデックスとは、紫外線が人体に及ぼす影響度を指標化した数字のこと。日最大UVインデックスは、その月で最も紫外線の強かった時のUVインデックスを表しています。世界保健機関「WHO」では紫外線対策をする際、UVインデックスを参考にすることを推奨しています。

なお、宮古島の5月の日最大UVインデックスは「7.3」。東京は「5.5」なので、最も紫外線が強い時を比べると宮古島のほうが1.3倍ほど高くなっています(いずれも2020年の数値)。

宮古島5月の台風接近回数

また、5月の宮古島は台風の影響は気にしなくていいでしょう。過去70年間、5月の宮古島に接近した台風の数は14回。平均すると0.2回なので、まだまだ台風シーズンと呼ぶには早い時期です。

5月に行われる宮古島の主なイベントはこちら

こいのぼり

5月の宮古島ではどのようなイベントが行われるのでしょうか。まずは例年おこなわれる行事を見てみましょう。

※2020年以降中止となっているイベントも多いので、詳しく知りたい方は公式HPなどをチェックしましょう。

5月の宮古島イベント|うえのドイツ文化村鯉のぼりフェスト(2021年は中止)

宮古島の南東部にあるシギラセブンマイルズリゾート内にある「うえのドイツ文化村」のイベント。毎年ゴールデンウィークの子どもの日の前後に行われます。過去にはちびっ子のど自慢大会や、ビンゴゲーム大会などが開催されました。また、移動遊園地「キッズビレッジ」は子供向けの遊具が楽しめ、ファミリーに人気のイベントです。

ちなみに、どうして宮古島にドイツ村があるのかという、昔宮古島の近海でドイツの船が難破したことがありました。その際、宮古島の人々が彼らを助け、そこから親交が始まったのがきっかけです。

最新情報は公式HPをチェック!
http://www.hakuaiueno.com/index.html

5月の宮古島イベント|MIYAKO ISLAND ROCK FESTIVAL(2021年は開催中止)

日本一早い夏フェスと呼ばれ、例年5月もしくは6月に開催される宮古島の音楽フェスです。過去には「MONGOL800」「ザ・クロマニヨンズ」「かりゆし58」「10-FEET」「ケツメイシ」といった日本のロックシーンを代表するアーティストが出演しています。開催場所は、宮古島の市街地からも近い「トゥリバー」と呼ばれるエリア。露店も多く出ることから、多くの人でにぎわいます。夜の部には花火も打ち上げられます。

最新情報は公式HPでチェック!
https://mirf.jp/

5月の宮古島イベント|ツール・ド・宮古島(2021年は開催中止)

例年5月もしくは6月の2日間にわたって開催される自転車競技レース。初日に行われるのは「サイクリングツアー」は本格的な競技ではなく、ロードバイク初心者でも参加できる企画です。サイクリングをしながら、島内の観光地や郷土料理を楽しむことができます。一方、2日目にい粉われるロードレースは、制限時間内に決められたコースを走るタイムレース。コースも毎年異なり、2019年はトゥリバー地区をスタートし、宮古島を時計回りにぐるっと1周するルートでした。

最新情報は公式フェイスブックをチェック!
https://www.facebook.com/tourdemiyakojima/


5月に訪れたい宮古島の観光スポット

宮古島には魅力あふれる観光スポット・絶景スポットが数多くあります。ここではそのなかでも、島宿ドットネット編集部の独断で、5月の宮古島旅行で訪れたいスポットを3つをピックアップします。

5月に訪れたい宮古島観光スポット|与那覇前浜ビーチ

与那覇前浜ビーチ

宮古島にあるなかでも最も有名なビーチのひとつ。東洋一美しいともいわれ、7kmにも続く白い砂浜は一度見たら忘れられない光景です。海の透明度も高く、色の鮮やかさも島内随一。まるで天国のような景色が広がります。また、与那覇前浜ビーチでは、ジェットスキーやパラセイリング、バナナボートなど様々なマリンアクティビティが楽しめます。向かいには来間島と来間大橋を望むことができます。

例年4月の第一日曜日に海開きイベントが行われることでも知られ、さらに宮古島トライアスロンのスタート地点ともなっています。なお、サンゴはほとんど見られないため、シュノーケリングにはあまり向いていないかもしれません。

5月に訪れたい宮古島観光スポット|東平安名崎

東平安名崎 朝日

東平安名崎は宮古島の最東端にある、全長2㎞ほどの岬。岬の先端にそびえる灯台がシンボルです。宮古島の雄大な海をパノラマで望むことができ、島を代表する絶景スポットとして有名です。また、4~5月にかけてはテッポウユリが岬全体に咲き、白く清楚な花が訪れる人を楽しませてくれます。ちなみに、テッポウユリの花言葉は「純潔」「威厳」。本州ではあまり見られない植物なので、この時期に宮古島を訪れるならぜひ足を運んでみてください。

宮古島のテッポウユリ

5月に訪れたい宮古島観光スポット|宮古島市総合博物館

宮古島市総合博物館

宮古空港から車で5分ほどのところにある博物館。宮古島の文化や歴史を学ぶことができ、宮古馬やパーントゥなどのレプリカも多く展示されています。宮古島旅行の最初に訪れるのがおすすめ。島の知識を蓄えてから、各地の観光スポットを巡るとより深く旅行を楽しめます。また、5月はゴールデンウィーク明けから梅雨入りするため、雨の日でも楽しめるのもポイントです。ビーチや絶景スポットに比べてマニアックな印象を持たれがちですが、満足度も高くおすすめです。

5月の宮古島でできるおすすめアクティビティ・体験メニュー

続いては、5月におすすめのアクティビティや体験メニューをご紹介していきます。

5月の宮古島でしたいアクティビティ|SUP

SUP

スタンドアップパドルボートは最近人気のアクティビティ。サーフィンボードよりも浮力の強いボードを使うため、初めてでも簡単にボードに乗れるのが特徴です。未就学児でも参加できるツアーもあり、SUPのやり方・乗り方もガイドがしっかりとレクチャーしてくれるので安心。また、写真撮影込みのプランがほとんどなので、思い出にも残ります。

トゥリバービーチ(サンセットビーチ)、シギラビーチ、与那覇前浜ビーチ、渡口の浜など、ツアー会社や海況によってもスタート地点は異なります。夕方に出発するサンセットSUPも人気なので、ぜひ参加してみてください。

→アソビューで宮古島の「SUPツアー」を予約する!

 

5月の宮古島でしたいアクティビティ|ナイトツアー

夜の森のイメージ

ナイトツアーはガイドと一緒に、宮古島の夜の自然を見に行くツアーです。日中の宮古島は日差しが強く気温も高いので、夜に活動する生き物が多くいます。珍しい宮古島の固有種を見られることもあり、このツアーでしか出会えない体験ができるでしょう。また、晴れた日には満天の星空が広がり、天体鑑賞ができるのもナイトツアーの魅力です。マリンアクティビティとは違い、小さい子供でも参加できるのもポイントです。

→宮古島でナイトツアーに参加するなら「アドベンチャーピピ」がおすすめ。予約はこちらから

 

5月の宮古島でしたいアクティビティ|シーサーづくり

手作りシーサー

宮古島の5月は梅雨の時期でもあるので、どうしても雨が多くなりがち。そんな時には、シーサーづくり体験をしてみてはいかがでしょうか。子どもから大人まで幅広い世代が楽しめるアクティビティで、世界に一つの自分だけのシーサーを作ってましょう。作ったシーサーはお土産にもなりますよ。シーサーづくりができる工房として有名なのが「陶芸工房・太陽が窯」。高台にあるので海を見ながら陶芸体験ができます。

→じゃらんで宮古島の「クラフト工芸体験メニュー」を予約する!

 

5月の宮古島はマリンレジャーにも観光にもおすすめ!

飛行機

5月の宮古島は気温が30℃近くまで上がるので、海水浴やシュノーケリングなどのマリンアクティビティをするにはもう十分な季節。一方で、7~8月よりもまだまだ涼しいので、観光地巡りや食べ歩き、ショッピングにも最適です。

ゴールデンウィーク中は航空券やホテルの相場が上がりますが、ゴールデンウィークが終わればそれも落ち着いてきます。夏のトップシーズンになるとまた旅費相場は上昇してしまうので、ゴールデンウィーク明けから6月にかけてはリーズナブルに宮古島旅行を楽しめる最後の季節かもしれません。宮古島には1棟貸しのヴィラ・コテージやプライベートプールがついたラグジュアリーホテルがたくさんあります。そういった所に宿泊して、のんびりとしたホテルステイを満喫してみてはいかがでしょうか

関連記事

旅行の成否を大きく分ける「ホテル選び」。宮古島には魅力的なホテルがたくさんあり、今回はそのなかでも一度は泊まりたいラグジュアリーな高級ホテルを特集します。ホテルの選び方から、編集部が自信をもっておすすめする高級ホテルを一挙に紹介していきます[…]

宮古島の編集部おすすめ高級ホテル8選
関連記事

今回は宮古島・伊良部島・来間島の新規開業したばかりのホテルを特集します。2018年以降にオープンしたところだけを集めたので、いずれも開業から4年以内。 宮古島旅行の滞在先候補に、進化する宮古島の最新ホテルを選んでみてはいかがでしょ[…]

宮古島の新規開業の新しいホテル

ホテルだけ、航空券だけ、と別々に予約するよりも「飛行機+ホテル」をセットで予約したほうが安くなる場合があります。手間も省けて、お得に予約できるので、気になる方は以下のサイトをご覧ください。

JAL公式HPで宮古島行きの「JALパック」を探すならこちら

ANAスカイツアーズで宮古島行きのパッケージを探すならこちら

楽天トラベルで宮古島行きの「JALパック」「ANAパック」を見てみる

じゃらんで宮古島行きの「JALパック」「ANAパック」を見てみる

【5月の宮古島旅行】気候・天気・服装は?楽しみ方のコツをご紹介!
最新情報をチェックしよう!