島宿.netでは、宮古島・伊良部島・池間島・来間島・奄美諸島の海からすぐ近くのお宿を紹介しています。   ガイドブックには載っていないお役立ち情報も紹介しています。

【1月の宮古島旅行】気候・天気・服装は?楽しみ方のコツをご紹介!

夏のイメージが強い宮古島ですが、冬の宮古島も意外とおすすめ。ハイシーズンとは違い、台風の心配もなく、観光客も少ない、さらには本州よりも暖かく過ごしやすい。コアな宮古島ファンの中には「あえて冬に行く!」という方もいるほどです。

この記事では、1月の宮古島旅行を検討している方に向けて、1月の宮古島の気候や天気の特徴、おすすめの服装や観光スポット、アクティビティなどをまとめて紹介していきます。これを読めばきっと1月の宮古島を楽しめるはず。ぜひ旅行計画の参考にしてみてください。

この記事はこんな方におすすめ!

  • 1月に宮古島旅行を計画している
  • 1月の宮古島の気候や天気、どんな服装で行けばいいか知りたい
  • 1月の宮古島ではどんなことができるか、泳げるか知りたい

1月の宮古島での過ごし方の特徴

ハッピーニューイヤー

南国の島「宮古島」は年間を通じて温暖な気候が続きます。宮古島の1月の平均気温は17度前後。暖かい日は20℃近くまで上がることもあります。10℃を下回ることはほとんどありませんが、強い北風が吹くため体感温度は実際よりも低く感じるかもしれません。

1月のような真冬の時期は、さすがに海に入ることは残念ながら難しいでしょう。もちろん、ウェットスーツを着ればシュノーケルやダイビングは楽しめます。冬の海は透明度が上がるともいわれていることから、この時期に潜るダイバーも多くいます

宮古島には数多くの観光スポットがあります。たとえマリンレジャーが楽しめずとも、ドライブをしながら観光スポットや絶景スポットを巡るのがおすすめです。これらの名所をじっくりと見て回れるのも、陽射しが穏やかな1月ならではといえるでしょう。

↓こちらの記事もおすすめ!
プライベートプール付き!宮古島の憧れ高級ヴィラ・ホテル8選

 

宮古島1月 気温

年始のお正月時期を除けば、航空券もホテルも比較的安くで予約できます。そのため避寒地としても意外と人気です。ハイシーズンにはない魅力があるので、冬に訪れるのもおすすめ。

宮古島1月 旅費相場

 

1月の宮古島の天気・平均気温・気候・服装まとめ

1月の宮古島の服装イメージ

宮古島の1月の平均気温は19℃。過去7年間の最高気温は26℃、最低気温は12℃です。日中は長袖もしくは半そで1枚で過ごすことができるでしょう。ただ、この時期は風も強いので、ウィンドブレーカーや薄手のジャケット、カーディガンなどがあると重宝します

また、宮古島の1月は降水量は多くないものの、長雨が続くことも少なくありません。心配であれば、折り畳み傘を持っていくといいでしょう。

宮古島1月 日照時間と雲量

宮古島1月 降水量

 

1月の宮古島の紫外線と台風情報

宮古島1月の紫外線量

宮古島ではとても紫外線が強いので、日焼けしたくない方や肌の弱い子どもたちは特に注意が必要です。そして、紫外線量を知るうえで参考になるのが、気象が発表している「日最大UVインデックス」。UVインデックスとは、紫外線が人体に及ぼす影響度を指標化した数字のこと。日最大UVインデックスは、その月で最も紫外線の強かった時のUVインデックスを表しています。世界保健機関「WHO」では紫外線対策をする際、UVインデックスを参考にすることを推奨しています。

なお、宮古島の1月の日最大UVインデックスは「3.6」。東京は「1.6」なので、最も紫外線が強い時を比べると宮古島のほうが2.3倍ほど高くなっています(いずれも2020年の数値)。

宮古島1月 台風の数

1月の宮古島は台風の影響は気にしなくていいでしょう。過去70年間、1月の宮古島に接近した台風の数はゼロです

 

1月に行われる宮古島の主なイベントはこちら

1月のイベント

続いては1月の宮古島で例年行われているイベントを確認してみましょう。

※2020年以降中止となっているイベントも多いので、詳しく知りたい方は公式HPなどをチェックしましょう。

1月の宮古島イベント|宮古島100kmワイドーマラソン(2021年は開催中止)

マラソン

宮古島は外周道路をぐるっと1周すると100㎞近く距離になり、それが「ワイドーマラソン」のメインコースとなります。ワイドーとは、宮古島の方言で「がんばろう!」という意味。例年、伊良部大橋・来間大橋・池間大橋の宮古島3大大橋がコースに設定されるので、走りながら島の絶景スポットを巡れるのが特徴です。島外からだけでなく地元の参加者も多く、国内でも人気のウルトラマラソン大会として知られます。

最新情報は公式HPをチェック!
https://www.city.miyakojima.lg.jp/kanko/sportevent/100marathon.html

1月の宮古島イベント|シギラセブンマイルズリゾートの新年のイベント

 

シギラミラージュやアラマンダなど多彩なホテルを有する「シギラセブンマイルズリゾート」。新年の1月1日には、初日の出クルージングや新春エイサーライブなどのイベントが開催されます。そのほかにもお餅つきや茶会、新春ヨガなどのイベントも催され、これを目当てにリゾート内のホテルに宿泊するという方もいます。

 

1月に訪れたい宮古島の観光スポット

続いては宮古島にあるおすすめの観光スポットを厳選してご紹介します。ここでは島宿ドットネット編集部の独断で、1月の宮古島旅行で訪れたい場所を3つ選んでみました。

1月に訪れたい宮古島観光スポット|東平安名崎

東平安名崎・遠景

東平安名崎は宮古島の最東端にある、全長2㎞ほどの岬。岬の先端にそびえる灯台がシンボルです。宮古島の雄大な海をパノラマで望むことができ、島を代表する絶景スポットとして有名です。宮古空港からは車で30分ほどの距離。ここから見る朝日はとてもきれいなので、新年のご来光を拝んでみてはいかがでしょうか。明け方の時間帯はあまり人も多くないのでおすすめです。

 

1月に訪れたい宮古島観光スポット|ムイガー断崖

ムイガー断崖は海抜90mを超える展望台。以前は草が生い茂って入りづらかったのですが、2020年に整備が行われいきやすくなっています。駐車場から階段を上り、最上部の展望までいくと180℃のパノラマオーシャンビューを眺望できます。地平線が弧を描く姿を望め、地球が丸さを体感できます。

1月ごろは宮古島海域にクジラが訪れるため、運がよければホエールウォッチングができるのもポイント。さらに、駐車場から下りの階段を進むとあるのが湧き水のスポット。昔はこの湧き水を生活用水として使っていたようです。とても神秘的な空間なので、こちらもぜひ行ってみてください。

 

1月に訪れたい宮古島観光スポット|シギラ黄金温泉

シギラ黄金温泉はプールのような広い浴場を備える温泉施設。シギラセブンマイルズリゾート内にあり、メインの「ジャングルプール」はとても広々としているので泳ぐこともできます。温泉の温度は36℃前後なので、冬でも快適。海に入れない時期だからこそ、こういった施設でのびのびした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。また、個室の露天風呂やオーシャンビューの展望露天風呂なども備えています。

 

1月の宮古島でできるおすすめアクティビティ・体験メニュー

宮古島では、運動系から文化系までさまざまなアクティビティが楽しめます。ここでは1月の宮古島旅行でぜひ参加してもらいたい、おすすめのアクティビティや体験メニューをご紹介していきます。

1月の宮古島でしたいアクティビティ|グラスボートツアー

グラスボート

海に入れない時期でも水中観察が楽しめる「グラスボート」は、冬の宮古島の人気アクティビティのひとつ。宮古島だけでなく、伊良部島や池間島からも出航しています。サンゴが群生しているところやウミガメが見られるスポットへ案内してくれるので、宮古島ならではの海の世界を楽しめます。

→宮古島でグラスボートに乗るなら「シースカイ博愛」がおすすめ。予約はこちらから


→伊良部島でグラスボートに乗るなら「イラブルーツアーズ」がおすすめ。予約はこちらから

 

1月の宮古島でしたいアクティビティ|クルーズツアー

クルーズ船モンブラン

この時期は海に入ることがなかなか難しいので、クルーズで海上散歩を楽しむのもおすすめです。朝日を見るツアーやサンセットクルーズのツアーなどさまざま。中心市街地にある平良港からは料理も楽しめるディナークルーズ「モンブラン」も出航しています。モンブランは海中展望室を備えているので、船窓からは海の中も見られます。海に入れない時期だからこそ、こういったツアーはとても楽しいですよ。

→じゃらんで宮古島の「クルーズツアー」を予約する!

 

1月の宮古島でしたいアクティビティ|シーサーづくり

手作りシーサー

宮古島の1月はしとしと雨が多い季節。そんな雨の日には、シーサーづくり体験をしてみてはいかがでしょうか。子どもから大人まで幅広い世代が楽しめるアクティビティで、世界に一つの自分だけのシーサーを作ってましょう。作ったシーサーはお土産にもなりますよ。シーサーづくりができる工房として有名なのが「陶芸工房・太陽が窯」。高台にあるので海を見ながら陶芸体験ができます。

→じゃらんで宮古島の「クラフト工芸体験メニュー」を予約する!

 

1月の宮古島旅行は、高級リゾートホテルに泊まるのがおすすめ!

宮古島東急ホテル&リゾーツ 全体像

1月の宮古島は本州と比べるととても暖かく、過ごしやすい季節です。海水浴やシュノーケリングなどにはあまり向いてはいませんが、そのぶん観光客も少なくのんびりと観光を楽しめます

ハイシーズンと比べてもホテルが安く予約できるので、ちょっと贅沢をして高級リゾートホテル・ヴィラに泊まってみてはいかがでしょうか。宮古島には1棟貸しのヴィラ・コテージやプライベートプールがついたラグジュアリーホテルがたくさんあります。そういった所に宿泊して、のんびりとしたホテルステイを満喫しましょう。

 

関連記事

旅行の成否を大きく分ける「ホテル選び」。宮古島には魅力的なホテルがたくさんあり、今回はそのなかでも一度は泊まりたいラグジュアリーな高級ホテルを特集します。ホテルの選び方から、編集部が自信をもっておすすめする高級ホテルを一挙に紹介していきます[…]

宮古島の編集部おすすめ高級ホテル8選
関連記事

今回は宮古島・伊良部島・来間島の新規開業したばかりのホテルを特集します。2018年以降にオープンしたところだけを集めたので、いずれも開業から4年以内。 宮古島旅行の滞在先候補に、進化する宮古島の最新ホテルを選んでみてはいかがでしょ[…]

宮古島の新規開業の新しいホテル

 

ホテルだけ、航空券だけ、と別々に予約するよりも「飛行機+ホテル」をセットで予約したほうが安くなる場合があります。手間も省けて、お得に予約できるので、気になる方は以下のサイトをご覧ください。

→JAL公式HP「JALパック」を探すならこちら

→ANAスカイツアーズパッケージを探すならこちら

→楽天トラベル「JALパック」「ANAパック」を探すならこちら

じゃらんで「JALパック」「ANAパック」を探すならこちら

【1月の宮古島旅行】気候・天気・服装は?楽しみ方のコツをご紹介!
最新情報をチェックしよう!