島宿.netでは、宮古島・伊良部島・池間島・来間島・奄美諸島の海からすぐ近くのお宿を紹介しています。   ガイドブックには載っていないお役立ち情報も紹介しています。

1泊2日の宮古島旅行|滞在時間からベストなモデルコースを考える

この記事はこんな方におすすめ!

・仕事で忙しくて長期休みが取れない
・1泊2日の宮古島旅行って実際どうなのか知りたい
・時間がなくても、とにかく宮古島に行きたい

 
南国の楽園「宮古島」。美しい海を一目見るため、日々多くの観光客が島を訪れています。

ただ「行きたいけど、まとまった休みが取れない」「仕事が忙しくて長期旅行は難しい」という方もいるかと思います。

でも、あきらめてはいけません。
たとえ2日しか休みがとれなくても
1泊2日の宮古島旅行は不可能ではありません。

今回は「1泊2日宮古島旅行のモデルコース」を考えていきます。東京・大阪・中部、三大都市圏からのフライトスケジュールから滞在時間を算出し、それをもとに時間のないなかでも巡るべきスポットをご紹介します。

あわせて、1泊2日旅にぴったりな宮古島ホテルもご案内しますので、ぜひ旅行計画の参考にしてみてください。
 

・1泊2日の場合、現地滞在時間はだいたい24~30時間
・1泊2日なら「橋1・ビーチ2・絶景スポット2 +ショッピング」がおすすめ!
・効率的に観光するために、ホテルは立地を重視
・1泊2日の宮古島旅行では「事前計画」が大切!

1泊2日の宮古島旅行の滞在時間はどのくらい?


まずは東京・大阪・中部(名古屋)から宮古島への直行便を確認しましょう。そのうえで、おおよその滞在時間を把握してみます。

※ここでご紹介しているものは、平時のフライトスケジュールです。 現在新型コロナウイルス感染症の影響により、フライトスケジュールが変則的になっています。詳しくは各航空会社HPなどで最新の情報を確認するようにしてください。

羽田・成田から宮古島へ行く場合の滞在時間

空港の滑走路にいる飛行機

宮古島から羽田への直行便は以下の通り。

羽田―宮古島(宮古空港) の直行便
  航空会社 出発時刻 到着時刻 所用時間
①往路 JAL 6:40 10:00 3時間20分
②往路 ANA 11:40 15:00 3時間20分
③復路 ANA 15:50 18:20 2時間30分
④復路 JAL 19:50 22:15 2時間30分

①→④の往路復路ともJALを利用するのが最も滞在時間が長くなり、現地での滞在時間は約33時間。

②→③のANA便を利用した場合は、滞在時間約24時間。

①→③を利用した場合、②→④を利用した場合、滞在時間はそれぞれ29時間、28時間となります。

「JALのマイルを貯めたい」もしくは「特にマイルを気にしない」という方は、滞在時間が長くなる①→④のパターンがおすすめです。ただし、①の往路JAL便は朝が早く、自家用車で羽田空港に行く方は大丈夫なのですが、電車でアクセスする場合には注意が必要です。

羽田空港まで電車で1時間圏内の方であれば、始発に乗ってなんとか間に合います。それよりも遠くに住んでいる方は、前泊しなくてはいけないので、②のANA便を利用することになります。

成田―宮古島(下地島空港)
  航空会社 出発時刻 到着時刻 所用時間
①往路 ジェットスター 7:25 10:35 3時間40分
②復路 ジェットスター 11:25 14:15 2時間35分

※ジェットスター便は毎日運航ではないので注意

成田国際空港から宮古島ヘはジェットスターの直行便が飛んでいます。この場合は滞在時間約24時間となります。東京に住んでいる方は、羽田と成田、2つの選択肢があるということです。

成田の場合も①の往路が早朝便です。しかもジェットスターの搭乗口は成田第3ターミナルなので、電車の改札から遠く、さらにLCCはチェックイン時間を少しでも過ぎると搭乗不可になってしまいます。そのため、成田空港近くに住んでいない限り、前泊が必須となります。

「千葉に住んでいて、成田に近い」という方は、往路を成田(①)、復路を羽田(④)という選択肢も考えられるでしょう。ただしジェットスターの場合は、夏期間を除いて曜日が限られている点に注意してください。 

関西から宮古島へ行く場合の滞在時間

関西国際空港 出発ロビー
関西国際空港ー宮古島(宮古空港) の直行便
  航空会社 出発時刻 到着時刻 所用時間
①往路 ANA 10:15 13:00 2時間45分
②往路 ジェットスター 15:50 18:15 2時間25分
③復路 ANA 13:40 15:40 2時間00分
④復路 ジェットスター 18:55 21:15 2時間20分

※①・③は夏期間2往復に増便
※②・④のジェットスター便は毎日運航ではないので注意

関西圏に住んでいる方が直行便を利用する場合は、往路復路ともに1日2本。①→③のANA便を利用した場合、滞在時間は約24時間です。さらに②→④のジェットスターを利用するとこちらも約24時間。

関西からの場合、滞在時間が一番長くなるのは①→④を利用するパターンです。現地滞在は約29時間となります。②→③のパターンは滞在時間(20時間以下)がかなり短くなり、あまり現実的ではありません。

また、ジェットスター便は成田線同様、毎日運航しているわけではないので注意してください。

中部(名古屋)から宮古島へ行く場合の滞在時間

上空から見た中部国際空港(セントレア)
中部国際空港ー宮古島(宮古空港) の直行便
  航空会社 出発時刻 到着時刻 所用時間
①往路 ANA 7:45 10:10 2時間25分
②復路 ANA 10:45 13:15 2時間30分

中部国際空港から宮古島への直行便は1日1往復。滞在時間はこちらも約24時間。①の往路は朝早いので、人によっては前泊する必要があるかもしれません。

1泊2日の滞在時間まとめ|平均するとだいたい 24~30時間

ここまでの内容をまとめておきましょう。

滞在時間はそれぞれ、羽田からの場合は最大33時間、関西からは最大29時間、中部からは最大24時間ということがわかりました。ただ、これはいずれも直行便のみを利用した場合です。

那覇経由の乗継便を利用すれば、もっと選択肢は多くなります。上手に旅程を組めば、滞在時間30時間以上というのも可能になります。

また当然ですが、三大都市圏以外の方も乗継便を利用することになります。宮古―那覇間は1日5往復以上はしているので、いろいろな選択肢が考えられます。

ちなみに、乗継便のデメリットとしては、「移動時間が長くなる」「直行便に比べて高くつく傾向にある」ということが挙げられます。

1泊2日ということを考えると、可能な限り直行便を利用するのがおすすめです。また、乗継便は時期や予約のタイミングにもよりますが、基本的に直行便より高くなる傾向にあるといってもいいでしょう。旅費の面から考えても、できれば直行便で飛んだ方が有利になります。

便ごとの価格を比較するなら「航空券比較サイト」がおすすめです。1発でいろいろなパターンを調べることが出来るので、ぜひ活用してみてください。
以下の記事では、航空券比較サイトのかしこい使い方を紹介しています。

関連記事

飛行機を予約する時に、みなさんどこを使っていますか?航空会社?それとも航空券比較サイト?最近ではテレビでも航空券比較サイトのCMをよく目にしますよね。でも「結局どこがいいのかよくわからない」という方も多いのではないでしょうか。 そこ[…]

航空券比較サイトを比較

1泊2日なら「橋1・ビーチ2・絶景スポット2 +ショッピング」がおすすめ

1泊2日の宮古島旅行は、とにかく「時間」との勝負です(特に何もしないという方を除き)。そのため、行きたいところを事前にピックアップしておいて、効率よく島めぐりをするといいでしょう。

編集部のおすすめとしては「橋1・ビーチ2・絶景スポット2+ショッピング」。これは橋1か所、ビーチと絶景スポット2か所、余った時間でお土産や雑貨屋さんでショッピング、ということを意味しています。

1泊2日の滞在時間を24時間として考えた場合も、このぐらいであれば無理なく観光ができると思います。また、複数ジャンルのスポットを網羅することで、そんぶん旅の満足度も高くなります。

一応、頑張れば島を1周することもできますが、そうすると移動時間も長くなるのであまりおすすめはできません。

「橋1」におすすめなのは「伊良部大橋」

伊良部大橋
伊良部大橋

宮古島から伸びる橋は、北から「池間大橋」「伊良部大橋」「来間大橋」の全部で3つ。

なかでも必ず行っていただきたいのが「伊良部大橋」です。無料で渡れる橋としては日本最長で、その長さは3㎞超。どの橋も魅力的ですが、1つしか行けないというのであれば、伊良部大橋がいいでしょう。
 

「ビーチ2」のおすすめは、「与那覇前浜ビーチ」と「長崎浜」

与那覇前浜ビーチ
与那覇前浜ビーチ
長崎浜
長崎浜

宮古島にはいたるところにビーチがありますが、「与那覇前浜ビーチ」の人気はそのなかでも随一。「東洋一美しいビーチ」とも呼ばれ、透明度が高くおすすめです。

ただ、メジャー観光地なので、そのぶん観光客が多いです。なので、静かなビーチが好みの方は、「与那覇前浜ビーチ」を見てから、来間島に渡って「長間浜」や「長崎浜」に行くのもいいですよ。来間島のビーチは比較的人が少なく落ち着いています。 

「絶景スポット2」のおすすめは「牧山展望台」と「ムイガー断崖」

牧山展望台から見た伊良部大橋
牧山展望台からの眺め
ムイガー断崖
ムイガー断崖
(この写真は駐車場からの眺めなので、頂上はもっと絶景)

牧山展望台は伊良部島にある展望台です。伊良部大橋を渡ってすぐのところにあり、展望台からは橋を俯瞰から一望できます。

ムイガー断崖はあまりメジャーなスポットではないのですが、結構おすすめです。以前は草がうっそうと茂って入りづらかったのですが、2019年2月に再整備されたので新しくなっています。長い階段を上っていった先の景色は宮古島でもトップクラスに素晴らしい眺めです。

また、ムイガー断崖に行くまでの道もドライブコースとして申し分ありません。県道235、通称「保良上地線」と呼ばれる道路で、岸壁ぎりぎりを通っています。アップダウンが激しいので、車で走るだけでも楽しめますよ。
 

宮古空港を利用の場合の1泊2日宮古島モデルコース

さて、滞在時間の目安とおすすめスポットが分かったところで、1泊2日の宮古島旅行のモデルコースを考えてみましょう。 宮古空港スタートの場合は、以下のようなコースでいかがでしょうか。

【1泊2日モデルコース】

  1. 宮古空港
  2. 伊良部大橋
  3. 牧山展望台
  4. 来間大橋
  5. 長崎浜
  6. ムイガー断崖
  7. 与那覇前浜ビーチ
  8. 宮古空港  
    走行距離:約70㎞
    走行時間:約2時間


これぐらいの行程であれば、そこまであわただしくもなく、しかも2つの橋を渡れます。ところどころ空いた時間、気になるお店によってショッピングをするといいでしょう。

下地空港を利用の場合の1泊2日宮古島モデルコース

下地空港発着の場合は、ちょっとコースを変えてみました。せっかく下地島に降り立つので、下地島・伊良部島を周遊するルートです。

特に白鳥岬はあまり知られていませんが、絶景スポットとしておすすめ。ハワイのような風景が広がっているので、時間があればぜひ立ち寄ってみてください。

【1泊2日モデルコース】

  1. みやこ下地島空港
  2. 通り池
  3. 渡口の浜
  4. 牧山展望台
  5. 来間大橋
  6. 長崎浜
  7. 与那覇前浜ビーチ
  8. 白鳥岬
  9. みやこ下地島空港   
    走行距離:約77㎞
    走行時間:約2時間

 

1泊2日宮古島旅、宿はどこがいいのか?

さて、1泊2日だと宿をどこにするのかも重要ですよね。これは大きく2つのパターンが考えられます。ひとつは、平良中心に宿をとる「シティ派」。もうひとつは海辺ヴィラのような「リゾート派」です。

平良に宿泊することのメリットとしては、周囲に飲食店やお土産屋さんが多いので、観光に便利というのが一番です。一方、リゾートホテルやプライベートプールを備える1棟貸しヴィラなら、非現実的なリゾートをより楽しめるでしょう。

シティ派・リゾート派どちらにしても、 1泊2日の場合はあまりへんぴなところに宿をとらないことが大切です。ある程度、めぐるコースを考えておいて、その周辺にあるホテルを予約するといいかと思います。

1泊2日のシティ派旅!宮古島のおすすめシティホテル

では、市街地にある編集部おすすめホテルを3つご紹介していきます。

ホテルローカス

「HOTEL LOCUS(ホテルローカス)」は、平良港に面している都市型ホテル。 平良の繁華街まで歩いてすぐのところにあり、客室は全室オーシャンビュー。全体的なデザインがスタイリッシュなのもこちらのお宿の特徴です。

編集部おすすめ
ポイント!
・とにかく内装やインテリアがオシャレ
・全室オーシャンビュー
・リーズナブルにリゾート気分を味わいたい方におすすめ
海からの距離 パイナガマビーチまで徒歩1分
アクセス 宮古空港から車で約10分
下地島空港から車で約20分
住所〒906-0013 沖縄県宮古島平良下里 338-40
TEL0980-79-0240
公式HP https://okinawa-uds.co.jp/hotels/hotellocus/

ホテル385

「Hotel 385(ホテルミヤコ)」は、平良市街地の中心部にある都市型ホテル。全38室の客室はすべて26㎡以上とゆとりがあり、シティホテルにありがちな狭苦しさを感じません。そして全室スマートロックを採用しており、自身のスマホで部屋の鍵を開閉できるのも特徴です。

編集部おすすめ
ポイント!
・ゆったりとした客室
・1階はカフェスペース
・市街地にあるので食事処に困らない
海からの距離パイナガマビーチまで車で5分
アクセス宮古空港から車で約10分
下地島空港から車で約25分
住所〒906-0012 沖縄県宮古島市平良字西里561
TEL0980-79-0998
公式HP https://www.hotel-385.com/ja/

ピースアイランド宮古島

宮古島市内中心部、西里大通り沿いにあるシティホテルです。宮古島のメインストリートまで歩いてすぐの距離にあるので、観光にも便利。

シングル、ダブル、トリプル、ファミリーなど、客室の種類も豊富です。

編集部おすすめ
ポイント!
・平良のメインストリート沿いにある
・観光やビジネスに便利で小回りが利きやすいホテル
海からの距離平良港まで歩いて10分
相場感1泊1人8000円ほどから
アクセス宮古空港から車で約10分
下地島空港から車で約20分
住所〒906-0012 宮古島市平良字西里310
TEL0980-74-1717
公式HP http://peace-k.jp/miyako/

1泊2日のリゾート旅!宮古島のおすすめ高級リゾートホテル・ヴィラ

続いて、海まで歩いて行けるリゾートホテルをを紹介します。

東急ホテル&リゾーツ

「宮古島東急ホテル&リゾーツ」は、与那覇前浜ビーチの目の前にある大型リゾートホテル。客室からは宮古ブルーの海と来間島を望むことができます。

今回ご提案したモデルコース上にあるので、旅程を組みやすいのもポイントです。

編集部おすすめ
ポイント!
・安定の東急ブランド。子連れにもぴったり
・与那覇前浜ビーチが目の前
・レストランが豊富で、朝食ビュッフェも◎
海からの距離与那覇前浜ビーチまで徒歩1分
相場感1泊1人1万円ほどから
アクセス宮古空港から車で約10分(無料シャトルあり)
下地島空港から車で約40分
住所〒906-0305 沖縄県宮古島市下地字与那覇914
TEL0980-76-2109
公式HP https://www.tokyuhotels.co.jp/miyakojima-h/index.html

クリスタルヴィラ砂山ビーチ

クリスタルヴィラ宮古島砂山ビーチ 外観

宮古島の人気スポット・砂山ビーチから車で5分ほどのところにあるお宿です。周囲は森に囲まれとても静かな場所にありながら、平良市街地までは車で10分ほど。

客室数が全8棟と少なく、ほかの宿泊者をあまり気にすることなく滞在を満喫できます。全客室にジャグジーもしくはプールがついています。

編集部おすすめ
ポイント!
・プライベートビーチまで徒歩1分
・全室プライベートプールもしくはジャグジー完備
・平良市街地にも比較的近い
海からの距離プライベートビーチまで徒歩1分
アクセス宮古空港から車で約15分
下地島空港から車で約25分
住所沖縄県宮古島市平良荷川取628
TEL06-6232-3460(予約用ダイヤル)
公式HPhttps://crystalvilla.jp/miyakojima/

フェリスヴィラリゾート 伊良部島・佐和田

「フェリスヴィラスイート伊良部島・佐和田」は、別荘のように過ごせる一棟貸しのお宿。全客室に温水プールを備えており、雨の日や冬の時期など海に入れないときにもリゾート気分を味わえます。

日本の渚100選に選ばれた「佐和田の浜」が目の前にあり、ロケーションもばっちりです。

編集部おすすめ
ポイント!
・プライベートビーチまで徒歩1分
・全室プライベートプールもしくはジャグジー完備
・平良市街地にも比較的近い
海からの距離プライベートビーチまで徒歩1分
アクセス宮古空港から車で約15分
下地島空港から車で約25分
住所沖縄県宮古島市平良荷川取628
TEL06-6232-3460(予約用ダイヤル)
公式HPhttps://crystalvilla.jp/miyakojima/

1泊2日の宮古島旅行。計画を練って効率的に楽しもう!

今回は、1泊2日の宮古島旅行について考えてきました。

1泊しかできない場合の現地滞在時間は24~30時間ほど。時間的に余裕があるわけではありませんが、しっかりと準備をすれば「全然観光できない」ということでもありません。

行きたいところを事前にピックアップして、巡るコースの算段を立て、そのうえで利用しやすい立地のホテルに泊まる。1泊2日の旅行では、この準備・計画が大切ですよ。

ソラチカカード
せっかく飛行機に乗るならマイルを貯めなきゃ損。「ANA JCBカード」は、ANAマイレージクラブ、楽天Edy、JCBクレジットの機能が1枚に搭載。追加付帯サービスとして、QUICPayやPitapa、ETCカードなど、さらに便利に利用することも可能です。ANA機内販売やANA FESTA、空港免税店などで会員優待割引も適用されます。マイルを貯めてお得に旅行を楽しみましょう
⇒詳しく知りたい方はこちら!
滞在時間から考える1泊2日宮古島旅行のモデルコース
最新情報をチェックしよう!